Top
Paris 2005 2ème jour セーヌにご挨拶
パリ最初の朝。6時に目が覚める。
ベッドに横になったまま空を眺めると、うっすらと白い雲の隙間から、眩しい朝日が見えた。
今日からパリでの暮らしが始まる。7日間という短い期間に、どんな楽しいことが待っているのだろう…!

ホテルでの楽しみといえば、間違いなく朝ごはん(笑)。
昨日は晩ごはんを食べなかったこともあり、今朝はお腹が空いて目が覚めた。
そんなわけで、身支度を済ませ、いそいそと朝食会場へと向かう。


a0121482_8261582.jpg


朝食会場の入口には係りの男性がいて、部屋番号を告げると席に案内してくれる。
朝食はアメリカンビュッフェ形式。なかなか豪華なメニューが並んでいる。
卵、ハムやベーコンなどの肉類に、チーズやパンも種類が豊富である。
そして大好きなDANONEのヨーグルトもある!しかもフルーツ入りがたくさんあるのだ!!

すっかりお腹いっぱいになり、いよいよパリの街へ!
今回は、メトロを乗りこなして有効に時間を使おうと考えていた。
まずはカルネを調達しなくては~!自動券売機もあるけど、ここはフランス人と話がしたいので窓口へ。

窓口には男性の係員。
「ボンジュー♪ アンカルネ、シルブプレ!」 とにっこり微笑むと、係員の男性も笑顔で応対してくれるから嬉しい。
そう、フランスにおいては挨拶が重要なのだ。
フランス語が話せなくたって、挨拶さえできれば何とかなる(笑)。
そして喋れば喋るだけ親切にしてくれるのがフランス人。
なんたってフランスは「初めに言葉ありきの国」であり、話してナンボの国なのだ(!?)。

さて。メトロ8号線に乗り、オペラまで向かう。
メトロを出ると、なつかしのオペラ座が。いつ見ても豪華絢爛である。
そう、前回は何度もオペラ座の前を通ったのだ…(遠い目)。

両替を済ませ、しばし辺りを散策。オペラ地区は、さすがに日本人が多い。
バレエシューズでおなじみのレペットの前を通ると、日本人女性がたくさん出てきた。
やはりレペットのシューズは人気なんだなぁー。
かわいいなぁって思うけど、私のようなデカ足には似合わない。くぅぅー。


a0121482_828982.jpg


パレ・ロワイヤル方面へしばらく歩くと、ギャルリー・ヴィヴィエンヌに着いた。
パリで一番美しいといわれるパッサージュ。前回行けなかった場所でもある。
評判通りとても美しいパッサージュに、しばし見とれる。
建物はもちろん、天井から差込む光も美しい。
有名なサロン・ド・テ “ア・プリオリ・テ” もあり、とても優雅な雰囲気だ。


a0121482_82843100.jpg


それから、パレ・ロワイヤルへ。
プラタナスの葉は青々と茂り、公園には色とりどりの花が溢れている。
秋のパリも哀愁があって素敵だったけど、春のパリは本当に綺麗で明るい。
寒くて永い冬を抜けた後の、春の美しさよ!

公園には相変わらず日光浴好きのパリジャン・パリジェンヌがたくさんいて、
本を読んだり、おしゃべりしたり、物思いにふけったり(?)みんな思い思いの時間を過ごしている。

その後は、パレ・ロワイヤルからルーブルを抜け、セーヌ川へ向かう。
パリの名所はたくさんあるけれど、私は一番の名所はセーヌ川だと思っている。
セーヌ川のないパリなんて、考えられないのだ!

…というわけで、やはりパリに来たからには、まずはセーヌに挨拶しなくては。
ゆったりと流れるセーヌの河畔を歩いていると、
パリに帰ってきた喜びがじわじわと湧いてくる。
またパリに来ることが出来たなんて…!感動をかみしめながら歩いていく。


a0121482_8313830.jpg


ノートルダム寺院の前は、今日もたくさんの人で賑わっている。
そしてまた、ノートルダム寺院のステンドグラスを見て感動。
これから先、何度見ても感動するだろうな。こんな美しいものを作った人達がいることにも。
サント・シャペル教会のステンドグラスも見たかったのだけど、あまりの人の多さに断念し、
そのままサン・ルイ島まで歩く。
途中で有名なジェラートやさんBerthillon(ベルティヨン)を発見し、迷わず買って食べる。美味しい!


a0121482_833021.jpg


帰りは、サン・ルイ島からバスティーユ広場を通り、ホテルまで戻ることにした。
途中、お惣菜で有名なダロワイヨを発見。
今日の晩ごはんを買おうと盛り上がるも、ケーキがメインでお惣菜が少なくガックリ。
ダロワイヨをあきらめホテルに向かって歩いていると、お惣菜やさんを発見!しかもホテルのすぐそばで(笑)。

ふくよかなマダムが切り盛りしているそのお店で、お惣菜を購入。
ついでに、親切なマダムに教えてもらったブーランジェリーでバゲットを買う。
そして近くのスーパーで購入したワインで、パリ最初の夜に乾杯した。

それにしても今日はよく歩いた。疲れた体にワインがしみる…。
そんなわけで、食後すぐに意識を失う私だった(笑)。おやすみなさい~。
[PR]
by paris-papermoon | 2005-04-20 00:00 | Paris 2005

<< Paris 2005 3ème... Paris 2005 le 1... >>