Top
Paris 2009 le 1èr jour Parisの我が家 【Hotel de Castiglione】
空港からホテルまでは送迎付き。
いつもはおじさんドライバーが多いんだけど、今回はアフリカ系のおねえさんが迎えに来てくれた。
終始にこやかでサンパなおねえさん、ずっと英語で話しかけてくれるんだけど、
私、英語もままなりませんからー(笑)。

街の説明を聞いたり、オー・シャンゼリゼを歌ったりしながら(おねえさんとっても歌が上手だった)
ようやくホテルへ到着(午後8時)。
今回のホテルはフォーブル・サントノレ通り(Rue du Faubourg Saint Honoré)に位置する
カスティリヨンヌ(Hotel de Castiglione)
フォーブル・サントノレといえば、名だたる高級ブティックが軒を連ねるとっても有名な通り。
ホテルのとなりにはイヴ・サンローランやフェラガモがあり、数件先にはエルメスやボッテガなど
世界の高級ブランドが…♪


a0121482_122886.jpg


sympathiqueなドライバーのおねえさんとはここでお別れ。
別れ際に京都の絵葉書をプレゼントしたらとっても喜んでくれた。À bientôt!
ホテルの部屋は3階(日本式でいうと4階)。今日からここがParisの我が家となるのだ。


a0121482_1395583.jpg


気になるお部屋は、Parisのホテルにしてはなかなか広くて快適。
ギリギリの予約でしかも8泊、予約した後ホテルから回答が来るまで結構日数がかかったっけ。
そんなわけで、日当たりがイマイチなのは仕方がないとしよう。
だが、それを補うだけの立地の良さ!! (これはのちにかなり実感)

さっそく街へ繰り出したいところだけれど、長旅の疲れと時差ボケの解消のために今夜は早めに就寝(22時)。
ちなみに私の時差ボケ解消法は、飛行機の中であまり寝ないことと(ちょっとならOK)、
到着した日の晩の食事は軽く済ませるか何も食べないこと。
初めてのParisで時差ボケに悩まされた経験から学んだ、私なりの智恵である(!?)。

というわけで、Bonne nuit!



[PR]
by paris-papermoon | 2009-06-09 00:00 | Paris 2009

<< Paris 2009 2ème... Paris 2009 le 1... >>