Top
Paris 2009 8ème jour 買物は楽し 【Rue Saint Honoré】
ホテルに一旦荷物を置いた後、またお買物へ。

ホテルの目の前のフォーブル・サントノレ通りからサントノレ通りにかけては、
高級ブランドのブティックやフランスの最先端のショップが立ち並ぶ魅惑の通り。
そして買物にくるお客さんもシックな装いのマダム&ムッシューばかりで、
その素敵な装いや立ち居振る舞いを観察するのが、私達の旅行中の秘かな楽しみでもあった。

通りにはポルシェやベンツなどの高級車がたくさん停まっていて、
そんな高級車を無造作に路上駐車しているところが、またこの通りのスゴイところでもある。
(だってほら、Parisの路上駐車といえばぶつけられる覚悟ですよー)

まぁ、それはいいとして。
まずはマカロンを買いにLaduréeへ。


a0121482_0275529.jpg


いつもは空いているRoyale店だけれども、今日は土曜日だからか大賑わい。
なんとお店の外まで買い物客で溢れていた。
無事、お土産のマカロンを購入。欲張って一番大きなサイズにしちゃったけれど、
あの素敵な箱を手に入れるために小さなサイズにすればよかった、と後から悔やむ(笑)。

その後、サントノレ通りをしばらく歩くとHervé Chapelier(エルベ・シャペリエ)を発見。
パリジェンヌの間ではロンシャンが圧倒的に人気のようだが、私はエルベの方が好き。
ふだんから愛用しているエルベは、とくに旅行のときに大活躍。
何かとかさばる旅の荷物、ガイドブックからカメラまで無造作に放り込んでも平気だし、軽くて丈夫なのがいい。

というわけで、ふらふらと店内へ。
日本のショップよりも形や色の種類が豊富でかなり迷う。そして、数点大人買い。
高級ブランドで購入することを考えれば、かわいい金額だから良しとしよう(笑)。


a0121482_0283810.jpg


ヴァンドーム広場(Place Vendôme)に到着。

ヴァンドーム広場といえば、世界の高級宝飾店が集まる有名な場所であるが、
残念ながら、まったく用がないので素通り(笑)。

そして憧れのGoyardを横目に見つつ、やってきたのはJEAN-PAUL HÉVIN(ジャン・ポール・エヴァン)
大好きなHÉVINのショコラを買いにきたのだ。


a0121482_0285880.jpg


エッフェル塔のショコラがカワイイ~♪ マカロンも美味しそう~♪

HÉVINには3人の店員さんがいらして、全員が日本人でビックリ。
やはり日本人のお客さんが多いからなのかな?
今回3回目のParisということもあり、買物に不自由するようなことはあまりなかったけれど、
やはり店員さんが日本人だと助かるなー。言葉が通じるって本当にスバラシイ!!
そんなわけで、いろいろとオススメを聞きながら楽しくお買物。


a0121482_0291857.jpg


ショコラとキャラメルを購入。

ショコラは250gで24.2€。
日本で買うお値段と比べると、なんと半額以下!! あぁ、Parisに来て良かった(笑)。
これからしばらくは、ショコラを食べながらParisの余韻に浸るつもり…。

その後もサントノレ通りを進み、次の目的地であるCafés Verlet(カフェ・ヴェルレ)へ。

ルーヴル美術館やパレ・ロワイヤルからほど近い場所にあるCafés Verletは、
100年以上続く老舗のコーヒーやさん。
Parisの一流ホテルや有名なカフェの多くが、このお店で焙煎した豆を使っているのだとか。
店内に一歩入ると、コーヒーの香ばしい香りが漂う。


a0121482_0293926.jpg


欲しかったマンデリンは残念ながら無く(火曜日に入荷するよ、と言われたけれど…)、
代わりにお店のムッシューお勧めのモカを購入。

お店にはコーヒー豆のほかに紅茶やフリュイ・コンフィ(果物の砂糖漬け)なども売られていた。
2階にはカフェもあり、美味しいコーヒーと一緒に軽食や焼菓子も食べられるらしい。
ルーヴル美術館の帰りに休憩するのも良さそう。

さて、たんまりと買物をしたところで、そろそろ予約をしているレストランへ向かいます。



[PR]
by paris-papermoon | 2009-09-14 00:00 | Paris 2009

<< Paris 2009 8ème... Paris 2009 8ème... >>